老いボレじじいのボヤ記

老い耄れ爺の悲喜交々、涙と感動の人生

学なし! 職なし! 金もなし! だけど、余生に夢は持つ!!

出来悪い…元政策秘書?

「週刊新潮」によると、自民党の豊田真由子衆議院議員はことし5月下旬、豊田議員の

策秘書を務めていた男性が運転する車の中で、事務所でのミスを理由に後部座席から

繰り返し暴言を浴びせたり殴るなどの暴行を加え、顔や背中などにけがをさせたとして

いる。 

 

政策担当秘書資格試験

政策担当秘書資格試験の概要

 政策担当秘書に必要な知識及び能力を有するかどうかを判定する国家試験です。国会の政策担当秘書資格試験委員会(参議院及び衆議院が合同で事務を行う。)が原則として毎年1回実施します。  試験に最終合格した方は、合格者登録簿に、氏名、性別、年齢、市町村までの住所及び連絡先電話番号が登録されます。この合格者登録簿等を基に、採用を検討中の国会議員が合格者に面接の設定等の連絡をします。  なお、本試験はあくまでも資格試験であり、合格により採用が担保されているわけではなく、採用・解職については各国会議員が決定することになりますので、その旨十分留意してください。

 f:id:let_me_see:20170623085722g:plain

 

豊田真由子衆議院議員を擁護する訳ではないが、この元秘書はどうにも出来が悪そう

だ。話し言葉からすると仕事をテキパキとこなせそうでもないし、録音を聴くと限りな

く作意を感じる。運転中に殴られたとしているが、それほど危険性も感じないし、坦々

とした口調にも極めて違和感を感じる。この元秘書と言う人物が買収されて実行した行

為としか取れない。何故、このタイミングでICレーコーダーを所持していたのか?

また、ICレコーダーをどのタイミングで起動していたのか? 豊田真由子衆議院議員の

性格が分っていて敢えて、状況を創りだしたのではないだろうかと思える。

この時期、安倍潰しのためなら何でもなる振り構わず・・・そういう事か!?