老いボレじじいのボヤ記

老い耄れ爺の悲喜交々、涙と感動の人生

学なし! 職なし! 金もなし! だけど、余生に夢は持つ!!

機動隊の差別とされる発言

【土人】ど‐じん
 その土地に生れ住む人。土着の人。土民。

即ち、ネイティブである。

Nativeとは、

原地の,原産の。ある言語を母国語とする人をさし、土人=差別ではないだろう。

ヘリパッドの工事妨害辺野古の埋め立て工事の妨害は雇われ人が大半であり、

無秩序に妨害活動を行っている連中である。奴らこそ差別的な発言、暴言が日常的に発せられている。辺野古の海上で妨害活動をする人間はボートの持ち込みで1日日当

50,000円以上だという。1カ月当たり最低でも150万円になる。何かトラブルを起こさせれば特別手当が出る。だから、相手を挑発するのだ。

そもそも、抗議をするのであれば県内工事受注会社に対して行うべきじゃないのか?

その、県内工事受注会社は下地議員の関連会社である大米建設ではなかったか?

オール沖縄と言いながら、県内会社工事受注(落札)しているのは何故か?

今回の機動隊員は、その挑発行為に乗ってしまったのだろう。

いわば、トラップに掛かったという事だ。