読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老いボレじじいのボヤ記

老い耄れ爺の悲喜交々、涙と感動の人生

学なし! 職なし! 金もなし! だけど、余生に夢は持つ!!

地縛霊に・・・

舛添自身の進退に関しては、

「都民に対して仕事をしないと死んでも死にきれない」などと改めて辞職を否定。

 

死んでも死にきれないのであれば、地縛霊にでもなって知事室に居座れば

いいのじゃないか?! 

いずれにせよ、都民が選んだ政治家なんだから。