読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老いボレじじいのボヤ記

老い耄れ爺の悲喜交々、涙と感動の人生

学なし! 職なし! 金もなし! だけど、余生に夢は持つ!!

玉川徹・・・ダメ押しの何が悪いの?!!

羽鳥慎一モーニングショー のコメンテーター 玉川徹が・・・

白鵬は突き放して距離を取り、張り手、かち上げと激しく攻め、

最後は寄り切った後に抱え上げて投げ土俵下に飛ばす格好に。

顔面から流血した嘉風は土俵下に吹っ飛ばされた。

このダメ出しによって、

審判部副部長の井筒親方は「左大腿骨頸部(けいぶ)骨折で手術、

リハビリテーションも含めて約3カ月の加療を必要とする」との診断書を提出し、

9日目から休場した。                    

 

この取り組みに、玉川徹は白鳳のダメ押しの何が悪いのかという。

土俵を割ったとしても、相撲が格闘技であれば当り前だろうと…

そもそも、ダメ押しが危険行為だと解った居るのなら、なぜ土俵の

すぐそばで見るのか?・・・と、力説。 

この男の考え方がわからん!!