老いボレじじいのボヤ記

老い耄れ爺の悲喜交々、涙と感動の人生

学なし! 職なし! 金もなし! だけど、余生に夢は持つ!!

2017-01-12から1日間の記事一覧

作られた幼少期の極貧

緑川 静香(1988年6月24日 )が、幼少期の極貧を語っている。 まぁ、これほど極貧物語が創れるものか? 5歳の時から看護師である母親と知人宅の3畳の物置にて母兄3人の生活を 送り、ご飯は公園の葉っぱやスーパーの試食で貧困時代を乗り切ったという。。 また…