老いボレじじいのボヤ記

老い耄れ爺の悲喜交々、涙と感動の人生

学なし! 職なし! 金もなし! だけど、余生に夢は持つ!!

鬱陶しい、那覇マラソン!!

兎に角、ウザイ!!!!!!

毎年、この時期になるとストレスMAXだ。

なんで、こんな下らんイベントの犠牲にナラナあかんね?!!

交通規制で客はなし!!   営業妨害も甚だしい。

営業補償も無く、まったく以て「百害有って一利なし

そもそも、なんで那覇マラソンやね??

那覇は、スタートゴールだけやないけ!! 

エエとこ取りもええ加減にさらせ。

皆が諸手を挙げて歓迎しとる訳や無いで・・・

世の中には、サイレント・マイノリティも居るんじゃ。

 

ジョガーと言われる連中もこの上なく出来が悪い。

自分たちの為に交通規制が行われているという認識が全くない。

当たり前のように思いくさっとる。

規制解除になってもダラダラと駄弁りながら歩き、

迷惑を被っている住民のことは全く考えん。

 こんな大会に何の意味があるんじゃ???

「マラソン」を謳うのなら、参加者も真剣に走れ。 

f:id:let_me_see:20161204214132p:plain

 

 

 

「地方は死んでいる」 とは何事か!!

ホリエモンこと堀江貴文と 2chの西村博之、そして 橋下徹等はこともあろうか、

地方は既に死んでいるのだから、その様な死んでいる地方に対して税金を投入するのは

国家的損失だという。そのような、死んでいる地方に居住する者が過疎化等により生活

不便を感じるのなら、日本国の憲法で居住移動の自由保障されているのだから、不

自由を感じない都会移り住め解決する話であり、国に対して地方再生補助助成

を求めること自体間違っていると言い、そこに住み続けたいのであれば自分の金で解決

するべきだと言い放つ。

堀江貴文と言う男を見損なった。所詮ITバブルの恩恵を受け金を集めただけの人間で

あった。

居住移動の自由があるのだからと言うが、都会移り住むためには金が要る。

金の無い者はどうすりゃいいんだ!? まぁ、ホモエモン、お前に言わせりゃ国にも地方

は死んでいるのだから見捨てろと言うぐらいなのだから、都会に出ることのできない

乏人はそこで「死ねばいい」と、そう言う事か!?

 


 

 

歓喜の沖縄、トランプ新大統領に祝意

トランプ新大統領誕生に浮かれている国?がある。

それは、云わずと知れた琉球王国・・・いやっ、日本の属国だと言っている

沖縄である。オール沖縄を旗頭に暴君の顔には笑みがこぼれる。

アメリカ海兵隊普天間基地の名護市辺野古への移設を巡り、日本政府と係争中の

沖縄県にとっては、クリントンが新大統領になっても、「辺野古が唯一」とする

従来の日米両政府の姿勢は変わらないだろう。しかし、トランプの大統領就任は、

在日アメリカ軍基地の撤退をほのめかす発言から大いに期待している。

そこで、早々に暴君の翁長ちゃんは暴挙に出るのです。

翁長ちゃんはドナルド・トランプが来年就任後すぐに米国を訪問するというのだ。

そこで、県内の米軍基地の移転計画はオール沖縄で阻止していることを伝えるのだと。

 翁長ちゃんはトランプに祝福電報と共に、米軍施設が集中している米国と沖縄の間に

介在する日本国の存在についてトランプに尋ねるのだとか。

 翁長ちゃんは、出来るだけ早期に新政権の高官にも沖縄の見解を伝えるとして、来年

3月までに米国を訪問したいというのだ。

 兎に角、沖縄はトランプ新大統領誕生に浮かれている。 

ちなみに、世界の反応は 

 中国主席は「衝突も対抗もせず 両国の協力に期待」

 ロシア大統領 は「米ロ関係改善へ協力に期待」

 韓国大統領は「同盟関係発展へ協力強めたい」

 ドゥテルテ大統領は「両国関係構築に期待」

 豪首相は「共通の利益持つ2国間の絆は強い」

 英首相 は「EU離脱を視野に貿易関係強化に期待」

 フランス極右政党党首 はツイッターで祝福

泡瀬干潟埋め立て,二審判決で住民側が敗訴

沖縄市の泡瀬干潟埋め立て事業に反対する住民が県知事や市長に工事の公金支出の

差し止めを求めた第2次泡瀬干潟埋め立て訴訟の控訴審で、福岡高裁那覇支部

(多見谷寿郎裁判長)は、「事業は経済的合理性はない」などとする住民側の請求を

退けた。

判決に対し翁長知事は、「県及び市の主張が認められた妥当なものだと考えております。」とコメントを発表した。

干潟というのは、珊瑚礁と同じように自然環境には重要なものであり、多用な生物が生息していて、今でも新種の生物が数多く発見される場所である。

泡瀬干潟は多くの貴重な動植物が生息するとして、ラムサール条約登録の準備が進む

干潟を巡る裁判であったが、自然環境の重要性については踏み込まれなかったようだ。

 

翁長君に問う、

あなた方が訴える自然環境破壊を考えるとき

辺野古の埋立面積160ヘクタール 泡瀬干潟の埋立面積(出島方式185 ヘクタール 

 「辺野古の埋め立て」と「泡瀬干潟埋め立て」合理性を欠くのはどっち?

 

*那覇軍港の浦添移設によって埋め立てられる 面積は約300ヘクタール

 

 

高江の視察議員らが妨害活動家を激励

東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場のヘリパッド建設を阻止するために

全国の地方議員でつくる「自治体議員立憲ネットワーク」の議員ら32人が

東村高江のN1地区ゲート前に集結。

ゲート前には午前7時すぎから、ヘリパッド建設に反対する40人余が集まり、

議員立憲ネット人らがダンプカーやトラックを止めようと妨害抗議行動という

暴挙に加わった。

中でも、 

大阪府堺市の長谷川俊英市議は、大阪府警の機動隊員が「土人」「シナ人」と暴言を吐いたことに「県民の皆さんに、府民の1人としておわび致します」と述べた。その上で、抗議活動を続ける市民に「この活動の様子を(地元に)持ち帰り、伝えたい。ひるまず頑張ってください」と激励した。

 おぃ、こらっ!

長谷川俊英よ、お前はこの妨害活動を行っとる連中多くが関西人やという事を

知っとんか!!

コヤツらが罵詈雑言を機動隊員に浴びせかけ暴言と非難される「土人」、「シナ人」と

言う言葉を吐かせとんじゃ!! ボケ!!

コヤツら罵詈雑言だけやない、機動隊員に暴力をふるわせんと顔面どついたり

身に着け取る物をむしり取ったりとやりたい放題さらしとる。

それは、なんでか?

機動隊職務上抵抗できんからじゃ。その辺も分かりくさらんで、

 ワレ! 何吐かしとんねん!! 

 

反対派に辺野古の地元青年会・住民が抗議

辺野古移設反対派による辺野古での相次ぐ違法行為は車両の違法駐車、

フェンスの汚染、違法テントの設置などやりたい放題だ。

この外道等に対し、辺野古の地元青年会を含めた住民が抗議するのだが・・・

 

www.youtube.com