老いボレじじいのボヤ記

老い耄れ爺の悲喜交々、涙と感動の人生

学なし! 職なし! 金もなし! だけど、余生に夢は持つ!!

芸能界、放送業界の人間が偉そうにぬかすな!!

河村建夫元官房長官が豊田真由子議員の件について「たまたま彼女が女性だからこうし

たことになっているが、あんな男の代議士はいっぱいいる」NHKニュースで語ってい

た。さらに、「秘書が、やり取りを録音して外に出すということは、何か意図がなけれ

ばありえない」とも続けた。わしもそう思う・・・豊田真由子議員が元秘書にハメられ

たとしか思えない。

「バカ野郎!」「どアホ!」「このボケ!」「何さらしとんね!?」等など、

 大声で怒鳴る上司って、どこの会社にもいる。

某デベロッパーの会長は、会議の場で社員がミスを犯したり適切な回答が出来なかった

時などに、近くにある物を手当たり次第その社員に投げつけたもんだ。

芸能界、放送業界、出版業界と言われるところ、日常茶飯事やないか?

芸能界ではマネージャーを自分の付き人のように思っているタレントがぎょうさんお

る。まるで、 芸人や役者の付き人の如く理不尽扱いをしよる。 しかし、マネージャー

は会社から指示で業務をこなすサラリーマンだが、 何かと彼らをアゴで使う人がおる。

売れ始めたタレントは兎に角天狗になる傾向が高く言うことを聞かなかったり、我が儘

になり横柄な態度をとる傾向が強いな。

ちょっとでも気にいらんことがあると、ここぞとマネージャーを罵倒しよる。

豊田真由子議員を非難さらしとるタレント、覚えないか、あるんちゃうんか?

放送業界に身を置いとる「お前」、「お前や、お前」

「ミヤネ屋」では司会者はいつも打ち合わせでADをどやしつけてるというやないけ。

そやから、制作スタッフはいつも戦々恐々とるやろ。

タレントから蹴られたりするAD。普通の職場なら虐めとも取れる行為も日常的にやっ

とるやろ。ADは使い捨てやから、 育てる気がない。そやから、注意で済む場面も罵倒

に変わる。 そんな超封建的な社会に居る連中が、たった4日だけ臨時で運転手していた

人間を見つけ出しモノマネさせて豊田真由子議員を非難さらすね。

 

 

 

 

 

出来悪い…元政策秘書?

「週刊新潮」によると、自民党の豊田真由子衆議院議員はことし5月下旬、豊田議員の

策秘書を務めていた男性が運転する車の中で、事務所でのミスを理由に後部座席から

繰り返し暴言を浴びせたり殴るなどの暴行を加え、顔や背中などにけがをさせたとして

いる。 

 

政策担当秘書資格試験

政策担当秘書資格試験の概要

 政策担当秘書に必要な知識及び能力を有するかどうかを判定する国家試験です。国会の政策担当秘書資格試験委員会(参議院及び衆議院が合同で事務を行う。)が原則として毎年1回実施します。  試験に最終合格した方は、合格者登録簿に、氏名、性別、年齢、市町村までの住所及び連絡先電話番号が登録されます。この合格者登録簿等を基に、採用を検討中の国会議員が合格者に面接の設定等の連絡をします。  なお、本試験はあくまでも資格試験であり、合格により採用が担保されているわけではなく、採用・解職については各国会議員が決定することになりますので、その旨十分留意してください。

 f:id:let_me_see:20170623085722g:plain

 

豊田真由子衆議院議員を擁護する訳ではないが、この元秘書はどうにも出来が悪そう

だ。話し言葉からすると仕事をテキパキとこなせそうでもないし、録音を聴くと限りな

く作意を感じる。運転中に殴られたとしているが、それほど危険性も感じないし、坦々

とした口調にも極めて違和感を感じる。この元秘書と言う人物が買収されて実行した行

為としか取れない。何故、このタイミングでICレーコーダーを所持していたのか?

また、ICレコーダーをどのタイミングで起動していたのか? 豊田真由子衆議院議員の

性格が分っていて敢えて、状況を創りだしたのではないだろうかと思える。

この時期、安倍潰しのためなら何でもなる振り構わず・・・そういう事か!?

男気、籠池泰典100万円を返却のため持参・・・

「男らしく安倍昭恵に100万円返したる!」

男気をだした籠池泰典、持参した100万円のうち98枚が白紙と判明したが、朝日系列は

相変わらず擁護を貫くのか? 一緒にお絵描きをした民進党・・・どうする?

安倍降ろしで非難轟轟だったコメンテーター・・・どうする?

パフォーマンスでメディアを再度引き込もうとしたが・・・墓穴!!

午後11時を過ぎて拡声器???

昨夜、23時過ぎても国会議事堂周辺に共謀罪の阻止を訴え集まった連中が、

拡声器でもって抗議行動をしていたが、それを取材に来ていたテレビ朝日は

見知らぬ顔で抗議の様子を中継しておった。 午後11時を過ぎてやで????

許されるんか・・・・・?? 

ちなみに、こんな法律があった。

「国会議事堂等周辺地域及び外国公館等周辺地域の静穏の保持に関する法律」

(拡声機の使用の制限)
第五条  何人も、国会議事堂等周辺地域及び外国公館等周辺地域において、当該地域の静穏を害するような方法で拡声機を使用してはならない。
 前項の規定は、次に掲げる拡声機の使用については、適用しない。
 公職選挙法 (昭和二十五年法律第百号)の定めるところにより選挙運動又は選挙における政治活動のためにする拡声機の使用
 災害、事故等が発生した場合において、人の生命、身体又は財産に対する危害を防止するためにする拡声機の使用
 国又は地方公共団体の業務を行うためにする拡声機の使用

Guess(ゲス)の勘繰り・・

 まぁ、民進や共産の連中による、Guess(ゲス)の勘繰り

森友学園問題に端を発し、加計学園疑惑で一斉風靡した、「忖度」

公務員における「忖度」

上司の心中をおしはかり(推察)物事をする。

この推量る行為が曲者なのだ。なんせ、この忖度と言う行為は忖度する側に大きな利益

をもたらす可能性を含んでいるのだ。出世・・・いわゆる、昇進ちゅうこっちゃな。

究極のゴマ擦りですわ。一般の社会であれば個人がどんだけゴマを擦ろうが、ヨイ

ショしようが個人の生き方やから好きなようにやればええんやけど、公僕となれば

話は別や・・・こんな個人の利益に絡んだ行為はアカン、アカン、それはアカン。

 仕事、作業の効率を図るための忖度は日本国民にとって利益になるから、OKでんな。

「一を聞いて十を知る」って、こっちゃ。 大いに結構・・・

 

国家公務員法

第四節 人事評価

(人事評価の根本基準)

第七〇条の二 職員の人事評価は、公正に行われなければならない。

(人事評価の実施)

第七〇条の三 職員の執務については、その所轄庁の長は、定期的に人事評価を行わなければならない。

 人事評価の基準及び方法に関する事項その他人事評価に関し必要な事項は、人事院の意見を聴いて、政令で定める。

(人事評価に基づく措置)

第七〇条の四 所轄庁の長は、前条第一項の人事評価の結果に応じた措置を講じなければならない。

 内閣総理大臣は、勤務成績の優秀な者に対する表彰に関する事項及び成績の著しく不良な者に対する矯正方法に関する事項を立案し、これについて、適当な措置を講じなければならない。

 

 

地方公務員法

第三節 人事評価

(人事評価の根本基準)

第二十三条  職員の人事評価は、公正に行われなければならない。

 任命権者は、人事評価を任用、給与、分限その他の人事管理の基礎として活用するものとする。

(人事評価の実施)

第二十三条の二  職員の執務については、その任命権者は、定期的に人事評価を行わなければならない。

 人事評価の基準及び方法に関する事項その他人事評価に関し必要な事項は、任命権者が定める。

 前項の場合において、任命権者が地方公共団体の長及び議会の議長以外の者であるときは、同項に規定する事項について、あらかじめ、地方公共団体の長に協議しなければならない。

(人事評価に基づく措置)

第二十三条の三  任命権者は、前条第一項の人事評価の結果に応じた措置を講じなければならない。

 

この忖度と言う訳の分からんもんを行使しないように、忖度禁止する条項を新し

く設けて国家・地方公務員法の改正をすればええのんちゃうか・・・とワシは思う。

 

 

 

 

 

 

 

意向を伝えた相手は誰なのか?

学校法人 加計学園の獣医学部新設を「総理のご意向」とした文科省の内部文書が

在ったとする内部告発が出てきたという事だが、それが事実であれば総理はその意向

を誰に伝えたのか? 総理から聞いた人物は誰なのか? その人物と接触し文書を作成

したのは誰なのか? 何故、前川と文書作成者は接触があったにも拘らず何で名乗り出

ないのか? 前川が文書を受け取った人物の担当部署と名前を明らかにすれば、「総理

のご意向」は解明されるんちゅか。それが出来んのやから、疑問だらけやね・・・